ステーショナリー

個別指導塾が受験合格への近道|最適な塾の選び方

苦手科目を克服

2人の生徒と教師

高校受験を突破するためには、自分の好きな科目と嫌いな科目の両方で平均点以上取ることです。嫌いな科目を克服するためには、半田市の学習塾や進学予備校にかよったほうが良いでしょう。さらに少人数制の授業は嫌いな科目克服にピッタリです。

もっと読む

失敗しない塾の選び方  

先生と学生

世の中には沢山の塾がありますが、個別指導塾を選ぶときは、通う前に慎重に選ばないといけません。友達が通っているからとか、自宅や学校から近いからという理由で塾を選ぶと、失敗する可能性があるので十分に気をつけましょう。

友達が多く通っている個別指導塾は、勉強よりも友達と塾に通うことが目的となっているケースが多くあります。そのため、授業はちゃんと受けずに先生の話を聞かずに、友達と遊んだりする場合もあります。これでは中学受験も高校受験も失敗してしまうので、友達が多く通っているだけで個別指導塾を決めないでください。塾の正しい選び方は、自分の学力に合った塾を見極めることです。レベルが低すぎても高すぎてもいけません。志望する学校が決まっている場合は特に、自分の学力に合った個別指導塾を選びましょう。

また、自宅から近すぎる塾もあまりおすすめしません。受験数カ月前は受験対策も行なうので、ほぼ毎日個別指導塾に通うことになるでしょう。そのため、自宅と塾の距離が近いと、勉強するモードに切り替わりが遅くなるので、自宅から近すぎる個別指導塾はおすすめしません。自宅から少し距離があることで、しっかりと頭を切りかえが可能になりますし、塾までの電車の中でも参考書を読んでその日の予習をすることも出来ます。自然と勉強するモードに切り替えてもらうために、自宅から適度な距離の塾を探しましょう。自分のレベルを把握して学力に合った、自宅からも少し離れた個別指導塾で受験を成功させましょう。

AO入試で大学合格 

本を読む女性

最近は私立大学の約8割近くがAO入試を実施しています。一般の入試とは試験内容も試験時期も違ってきます。そのため、AO入試を希望する生徒は、志望する私立大学や短期大学の入試内容や時期を調べておきましょう。

もっと読む

学習塾で受験勉強 

勉強

子供をいい大学に通わせたい、いい会社に就職させたいと考えている親は、中学受験をしましょう。中学受験を突破するためには、学校の授業だけでは不十分なので、実績のある講師がいる学習塾に通うと良いでしょう。

もっと読む